職場恋愛に悩む男女に贈る

(片思い)他の同僚とは違うのだとアピールする

スポンサーリンク

職場で他の同僚とは自分は違うと言う事を片思いの相手にアピールしたら、片思いの相手も貴方を意識し始めるでしょう。

 

恋というのは尊敬や憧れも混じってきます。

 

他の同僚とは違うという所をアピールするだけで意外性や、尊敬など様々な感情が相手に入ってきて貴方の存在が大きくなる事もあるので、積極的にアピールしましょう。


片思いの相手の仕事のサポートを積極的に行なう事など、アピールポイントになるでしょう。

 

仕事をしていて人をサポートすると言うのは、自分の活躍にはなりません。

 

しかし、そのような縁の下の力持ちが居てこそ仕事というのは成り立ちます。

スポンサーリンク

その為、自分をアピールする手段として片思いの相手の仕事に積極的にサポートをしましょう。

 

片思いの相手に他の同僚と自分は違うと言うアピール方法として、「他の人が嫌がる仕事を率先してする」のも良いでしょう。

 

誰もが嫌がる事をするだけで注目を集めてしまいます。


それだけで「良い人」と言う印象を与える事ができるので、皆が嫌がる残業を進んでしたり、仕事を頼まれても断らないようにしたりしたら、きっと貴方の片思いの相手は貴方の事を見ていてくれるはずです。

 

他の同僚とは違うという態度を強調しながら、そのような行動をすると逆に白々しくなるので、自然と不満は口にしないで行動すると、より良い方向にアピールする事が出来るでしょう。

 

基本的には、他の同僚と自分は違うと言う行動はプライベートな行動ではなくて職場なので仕事に関する行動で表現すると良いでしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加