彼氏あるいは彼女がいるのにアプローチ

スポンサーリンク

社内恋愛というわけでなく、社内のあちこちの異性と気軽に飲みに行ったり、遊びに行く人って周りにいないでしょうか?
その人とつきあわされている相手は、ある程度本気でつきあっていると思っていても、その人は、異性を意識しているわけでもないといった煮え切らない、よくはっきりしない行動で、相手をかなり悩ませるのだと思います。


そのような行動は、本当にはっきり理解できるものではありません。
しかし、もしかすると、それは「社内であること」で、かなり注意して恋人にする人を選んでいるのかもしれません。
人によっては、社内恋愛に関しては、かなり慎重であり、一度恋人になってしまうと、もしそれで失敗した場合、後でかなりひどい状況に立たされてしまうことは確実です。
ですから、とりあえず気になっているので、ちょっとしたデートには誘い出す。

スポンサーリンク

しかし、手をつないだり、肩を組んだり、あるいはそれ以上の行為をするのは、あとあとのことを考えて控えているということなのかもしれません。
そうやって「友達として」お付き合いというか、ある程度相手を見て、ちょっと違っていた場合は、友達のままでいるということなのでしょう。


確かに、社内恋愛は、関係が深くなってから、別れるのは大きなダメージになることは間違いありませんから、それを避けるためにも、このような行動を取る人もなかにはいるのでしょう。
しかし、普通に考えると、相手にされたほうはあまりにそっけない態度に、かなり悩んだりすることになるでしょう。
その場合、そのまま進展がなかったら、結局その恋は実らなかったと判断して、新規一転しましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加