(交際中)社内恋愛をしていることは、社内の人には結婚が確実になるまで秘密にしておく

スポンサーリンク

相手が社内一番人気の人であれば、その相手を獲得したことを誰かに自慢したいと思うかもしれません。
しかも、相手がとても美人だったり、イケメンであったりした人が自分を選んでくれたことに大いに舞いあがって、つい態度に出したり、誰かにしゃべりたくってしょうがない気持ちが起こるでしょう。


しかし、間違っても、社内の誰かにそのことをしゃべってはいけません。
そのことを公にするのは、結婚が決まった段階です。
お付き合いが始まったからと言っても、まだ結婚と言う最終段階にまで行っているわけではありません。
もしかすると、別れる可能性だって大いに考えられます。
まして、それほどの人気者が黙ってひとりの人に尽くしているかどうかは、まずは慎重に見守るべきです。

スポンサーリンク

もちろん、相手にベストを尽くして、おつきあいをしていることは確かですが、それでも二人の間に確固たる確信がなければ、そのまま黙ってデートするべきです。
また、できれば外の友達でも、余程の信用がなければ話さないほうがいいでしょう。
最近は、情報時代で、友達同士で、以外と思ってもみなかったところでつながっているものです。


社内からの噂ではなく、外から仕入れてきた噂が社内に流れ出す恐れもあることです。
もちろん、1年以上つきあっていると、どこかでバレテしまう場合もありますが、それでも自分から行動を起こさないようにしましょう。
そして、晴れて結婚が決まった時は、もちろん、社内の人にも正式に伝えて、皆に祝ってもらいうましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加