(交際中)喧嘩した次の日の態度

スポンサーリンク

何がいやかといえば、職場恋愛中に喧嘩をしてしまうと翌日の態度をどうしたらよいのかということです。
理想を言えば、翌日もいつもと変わらない顔をして、仕事をすることなのですが、正直言えば、それは人間の行うことですから、かなり私情が出てしまうことはしょうがないことだと思います。


ですから、とりあえず考えることは、翌日は相手となるべく顔を合わせないように取り計らうことがいいとおもいます。
喧嘩は、すぐに仲直りするものもありますが、中には結構厄介なものもあります。
いずれにしても、ちょっとした二人の間にそれぞれの考える時間が必要なのです。
なぜ喧嘩をしたのか?とか、相手がどんな考えを今もって、あんなことを言ったのか?等、まずは自分のいい分や相手の立場等も考慮に入れてみましょう。

スポンサーリンク

もし、自分に誤りがあれば、すぐに相手に謝るようにしましょう。
しかし、自分はどう考えても悪いところがないと思えるのに、相手と寄りをすぐにでも戻したくて、自分から誤ってしまうのは、考えものです。
例えば、相手が浮気をしたことで喧嘩になったとします。
恋人がいるのに、他の誰かと浮気をしているのでしたら、当然相手が分別がないのです。
しかし、それでも相手がほしくて、相手を無条件で許してしまったら、この先のふたりの関係は思いやられます。


無条件で許してしまったら、そのまま同じことを平気で繰り返すことになります。
同じ職場ですから、波風ただずに過ごしたいと思うでしょうが、、まず相手との話し合いをはっきり持って、結論をだしましょう。
毎日顔を合わせているのですから、結論をそのままにして、悶々と過ごしていることはかえってよくありません。
すっきりさせて、職場でトラブルを取り込まないように気をつけましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加