(片思い)メールにはどんなことを書けばよいか?

スポンサーリンク

初めて相手にメールを送る場合、最初から「好き」と言う言葉を口にするのは、あまり好ましいと思えません。
かえって、相手がひいてしまうか、ちょっと重くなってしまいます。
それよりも、仕事関係をきっかけにメールでやり取りをするなら、最初から仕事関係を表に出して、最後にちょっとだけ、仕事と関係ないようなことを書くのもいいでしょう。


例えば、「それにしても、あー今日は仕事も大変忙しかったので、本当に疲れました。そちらの部署はどうでした?」のような、簡単な個人的な言葉で結ぶのも、その先の会話を匂わせている感じでいいと思います。
あくまでも、さわやかに、相手にあまり負担を与えないイメージでアプローチするのがいいでしょう。

 

スポンサーリンク

あるいは、飲み会で相手の脈ありを何となく感じていたので、メールに、「そういえば、先日どこそこのお店の○○がおいしいと言ってたけれど、今度ふたりで食べに行きませんか(女性なら、連れて行ってください。)」等、もっと距離を縮めたやり取りもいいのではないでしょうか?


その場合、あくまでも明るい話題を選んでください。
間違っても、上司や同僚の悪口とかを相手に言って、ストレス解消をしないように。
お互い、疲れるような相手だと、正式に付き合う前にわかったら、もう先が見えてしまいます。
同じ社内ですから、特に愚痴もあるかもしれませんが、そういった話題自体、これから恋愛をしようとしている二人には適切ではありません。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加