職場恋愛に悩む男女に贈る

(片思い)社内で目立つ人は恋愛対象にしない

スポンサーリンク

社内恋愛に憧れて、素敵な異性を見つけて恋をしようと試みている貴方に一つアドバイスをあげましょう。

 

片思いする相手を上手に選ぶ事です。

 

社内で目立つ人はたくさんの人から好かれます。

 

そんな目立つ人を好きになってもなかなか恋が実りませんし、必死に片思いしたとしても相手は人気のある目立つ人ですから振り向いてもらえる可能性も低いのです。


片思いで充分と言う方にはもちろん相手がどんな相手だろうと関係ないのですが、片思いでも好きになる以上恋を実らせたいものです。

 

本気で人を好きになるのでしたら、社内で目立つ人よりもあまり目立たない人のほうが成功率は高いと言えるでしょう。

 

それに目立つ人は、社内でも人気があるので片思いのライバルがたくさんいるという覚悟も必要となるでしょう。

スポンサーリンク

ライバルが多いということは邪魔もされますし、恋が実る可能性も低くなります。

 

職場恋愛を目指している人にはあまりおススメできないのです。

 

そして、万が一片思いから両思いになれて職場恋愛になることになったとしても、他の女性たちが放っておかないでしょう。


ライバルがたくさん出来てしまうので、片思いをする時はあまり目立たない人に恋をして、両思いを目指すと憧れの職場恋愛への道へスムーズに進む事ができるでしょう。

 

社内で目立つ人は恋愛対象にしない様にして、なるべく目立たない人に片思いをするようにすると、職場恋愛への近道になります。

 

社内にはライバルが居るということを常に意識して片思いをしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加