社内恋愛で火遊びは絶対にしない

スポンサーリンク

社内恋愛はよい点もありますが、失敗に至った時は本当に大きな打撃を受けますので、慎重に行動しなければならないと言うことを、ずいぶんあちこちで聞くと思います。
つまり、簡単に手を出して、やけどを負うばかりでなく、失職する場合もありますので、本当に注意が必要なのです。
例えば、人の中には、社内の中で二股かけて、秘密でつきあっていたり、一人との恋愛が済んだら、次の相手も社内で見つけて、次から次へと相手を変えている男性がいたりします。


社内恋愛は秘密で行動したほうがいいと言うアドバイスを逆手にとって、「付き合っても、別れても誰も知らない」のをいいことに、過去の相手の気持ちも考えずに行動している、とんでもない男性がいたりするものです。
はっきり言って、もし今現在ただの火遊び程度で相手の女性に接しているのであれば、その男性はまったく将来希望はありません。
最低な男性であることは確かでしょう。

スポンサーリンク

まず、社内でそれほどまでによい男性がいて、気になっていても、大目にその男性を評価しないようにしましょう。
特に、他の女性からとても持てている男性は要注意です。
そんなにもてる男性が一人の女性だけに興味を持つことは、一度は疑ってかかるのもひとつの手です。


つまり、特に女性は自分を守るためにも、しっかりした目を養いましょう。
女性が火遊びをされているのに気がつかず、そのままつきあって、泣き目をみた人は結構いるのです。
特にその問題に直面して、女性がそのまま職場を去ってしまうという話は、以外に多いのです。
社内ですから、相手が誰かとつきあっているのかは、はっきりわからないように、カモフラージュされている場合が多いのです。
しっかりした目を養っておきましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加