(片思い・男性)メールアドレスを聞くには?

スポンサーリンク

社内に気になる異性がいて、まずはアプローチして脈ありと感じる場合、次の段階では彼女のメールアドレスをぜひ手に入れたいですよね。
メールアドレスを手に入れたいといっても、やはり社内恋愛となると、かなり慎重に行動しなければなりません。
やはり、チャンスは限られていますから、チャンスがめぐってきた時にすばやく行動をしなければなりません。


ただし、相手のメールアドレスを入手するのは、結構むずかしいものですが、自分のメールアドレスを渡すようにするほうがいいかもしれません。
例えば、社内の飲み会に出席して、うまい具合に彼女の隣になった場合は、すばやく渡してしまうのです。
しかしながら、紙に書いて用意しておいたり、カードを持っているのもいい印象を受けません。

スポンサーリンク

そのカードを手当たりしだい、あちこちに配っている印象を受けます。
それよりも、相手に「君だけ」を印象づけるために、その場で何かに書いて渡すのがいいでしょう。
そのためには、最低限、筆記用具と紙をポケットの中に入れておくことを忘れずに。
あまり接点がない部署にいる彼女であれば、飲み会のチャンスはないかもしれません。


その場合は、その部署にキュピットの存在を作っておいて、その部署内で飲むチャンス等あれば、すかさず自分の誘うように頼んでおくのもいいかもしれません。
ただし、そのキューピット役の人には、秘密を守ってもらうのがいいでしょう。
あるいは、ゴルフとか、ハイキングとか、何かの行楽に一緒に誘ってもらって、接点を見出すのも手だと思います。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加