振った相手からしつこくされた

スポンサーリンク

何かの理由で、その恋愛がだめになってしまった場合、振られるほうは当然つらいですが、振るほうも、それなりに言い出すのが大変つらいものです。
まして、社内恋愛をして末に、別れがあると何かと精神的にまいってしまうことも多いと思います。


恋愛で別れる際に、大抵は振られたほうがつらいと思いがちですが、振った立場でも、その後の態度をどうしようか、あるいは仕事と直接関係ある相手ですと、どんなふうにして仕事を打ち合わせをしたり、息を合わせてチームワークを組んだいくか等、考えるとかなり憂鬱になってしまうとおもいます。
振った相手が別れをそのまま受け入れずに、まだ未練がたっぷりあって、どうしても別れたくないという態度をとってきたら、社内にいるのがもう仕事どころではなくなるかもしれません。

スポンサーリンク

だから、社内恋愛をする時は、感情だけに流されずに、よく慎重に考えてからしたほうがいいのです。
うまくいくのであれば、まったく素敵なことですが、うまくいかなくなった時、しかもそのまま尾を引くようなことがあれば、どちらにとっても大きな打撃にしかならなくなります。
また、男性の中にはストーカーのような行為に及ぶ人もいますので、十分注意が必要です。
いずれにしても、すでに振って、相手がまだあきらめ切れない場合、まず二度と二人きりで会ったりしないように気をつけましょう。


また、気軽に「これからは友達として」と簡単に言うのもよしましょう。
一度男女関係のあった人で、相手に未練がある人に対して、単なる友達にはなれません。
また、あまりひどいようなら、職場を変えることも考えたほうがいいでしょう。
そのままの環境に身をおくことで、そのうち、その振られた相手がふたりの過去の関係はばらしかねません。
新しく環境を変えることをめざし、もうその手の恋愛をしないように、今度は慎重に行動するようにしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加