(片思い・男性)職場の女性にアプローチする

スポンサーリンク

職場の女性にアプローチをする場合、気になるのは、どのようにするのが一番いいのか、結構慎重に考えてしまうかもしれません。
社内恋愛のアプローチを慎重に考えるのは、間違っていません。
むしろ、この行動は気をつけてやるべきなのです。
考えてみてください。


もし、思いっきり体当たりして、即座に振られたら、その後その場にいずらくなってしまう可能性が大です。
ですから、社内恋愛のアプローチは、チョッと工夫が大切なのです。
それでは、どんなふうにやるのが一番よいのかと言うと、最初は、さぐりを入れることからスタートしてみてください。
例えば、相手を見かけたら、別の部署の女性でも、元気に「おはよう」とか挨拶をしてみましょう。

スポンサーリンク

あるいは、その人にさりげなく分からないことを聞いたりしてみましょう。
例えば、コピー室でコピー用紙がなくなったら、「コピー用紙がどこにあるか」等を尋ねて、お話をするきっかけを作るのです。
コピー用紙がどこにあるのかを尋ねるきっかけから、ちょっと雑談して、最後にその女性がどこの部署にいるのまで、さりげなく尋ねるのもいい感じです。
もし、相手が感じよく応えてくれたら、相手の目を見て、意識しているかどうか、ある程度知ることができるでしょう。


もちろん、コピー室とは限らず、エレベーターで会った時にちょっと笑顔を見せるとか、他に何かを探していて、一緒に見つけてあげたり、その女性がやっている仕事の内容で、自分がわからないことをわざと質問して、一緒に話す時間を作る等、社内恋愛のためのいろいろな機会を考えてみましょう。
とにかく、相手の意識が自分に向いてくれるかどうか、ある程度何か感じるものがあればチャンスです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加